税務・コンサルスタッフ達の隠された魅力(?)をお伝えします!
 
成長支援グループからのお知らせ

健康グッズ
 

久々の投稿となります、佐久間です。

今回は最近調達した健康グッズをご紹介したいと思います。

 

   アシックスウォーキング

 

こちらはアシックスから発売されている、とても歩き心地の良いシューズです。

ビジネス、カジュアル両方発売されており、ショップでは足形測定なてどもしてくれます。ビジネス用は、見た目普通の革靴、インナーとソールはスニーカー並の仕上げでどれだけ歩いても疲れません。通勤時間を利用して運動したい方には最適です。

 

  ベネクス リカバリーウェア

 

これは、繊維に織り込まれた物質が副交感神経に作用し、これを着て寝ると質の良い睡眠へと導いてくれる優れもの。寝つきは良くなり、かつ、目覚めもスッキリで疲れを翌日に引きずらなくなります。運動や仕事でお疲れの方にお勧めです。ちなみに商品の注意書きには、本商品を着用して運転しないでください、とあります。

 

上記2点、運動不足やお疲れの方にはぜひ、この機会に購入をご検討いただくべきと思います。

2015.10.19 Monday 06:59 | 佐久間 | comments(0)
散々な目に…

皆さまこんにちは。佐久間です。

4月はひどい目に遭いました。

きっかけは4月1日、月初会議の日。
近藤さんから風邪をいただいたところから
始まります。

1日は会議やら研修やらでほぼ終日、
近藤さんと同じ空間で過ごしていました。
マスクをし完全にガードしていたつもりでしたが、
研修後帰宅途中の電車内で
『寒気がする…』
案の定、就寝前に体温を計ると 38.0度。
これぐらいはよくあることなので
『朝には下がるだろ』

翌朝は 38.5度。下がるどころか悪化している。
恐るべし近藤ウイルス。マスク意味無し。

休むわけにもいかず勤務。
その後、1日毎に 0.5度ずつ熱は下がり
完全回復かと喜んでいた土曜の夜、
『両目が赤い気がする…』
これぐらいの赤さはよくあることなので
『朝にはひいてるだろ』

翌朝、目があかないほどの眼やにが両目に。
あわてて早朝眼科にかけこみ診察をうけた結果、
医師いわく、
『両目とも結膜炎です。原因は風邪の菌です』

やはり恐るべし近藤ウイルス。

3日ほど目薬をさし続け、やっと赤みがひいて
ほぼ完治、と思った宮崎出張初日の夕方、
右目に異変が。
『白目にゼリー状のものが溜まっている。しかも腫れてきた。
 そしてまばたきの度に痛い…』

これぐらいはよくあること…ではないのでまたまた眼科へ
かけこむ。医師いわく、
『様子を見てひどくなるようならまた明日来てください。』
医者から見ると よくあること のようなので少しばかり
安心しホテルへチェックイン。

翌日、目は更に腫れて開かず、かつゼリー状のものが
大量に邪魔して完全に閉じることもできないという事態に。
かくして眼帯をする羽目になりました。
この時点で、かれこれ2週間近藤ウイルスに悩まされています。

近藤ウイルスの影響は他の部位にも及びます。
片目の生活で自然に姿勢が悪くなり腰に痛みが。
そして2ヶ所の整形外科に通います。遠赤外線の保温サポーターも購入。

更に耳鳴りが発生。当然、耳鼻科にも通います。
耳鳴りは、鼓膜の近くの血管の位置がずれて脈の音が
鼓膜に反応し心拍音が聞こえる、というものでした。
(これは近藤ウイルスとは関係ないかもしれませんが、
心情的に近藤ウイルスのせいにしたくなります。)

現在は近藤菌もほぼ壊滅状態となり快方に向かっています。
まだコンタクトレンズは装着できませんが。

5月のテーマは、
『近藤ウイルスを退治して健康な体を取り戻す』
です。

皆さまもくれぐれも近藤ウイルスにはご注意ください。

…と最近まで思っていたのですが、真犯人はSSCの山田さん
だったようです。

山田さん、 『快気祝い』 心待ちにしています。


2013.05.02 Thursday 18:38 | 佐久間 | comments(0)
GS経営研究会のお知らせ
 

いつも大変お世話になっております。

GSブレインズ佐久間です。

 

さて、2/25()午後5時からAP品川にて

10GS経営研究会を開催いたします。

 

今回のテーマは東アジアへの進出と活用法ということで

株式会社ユニオンゲイナージャパン代表取締役であります

一條様からお話を頂戴します。

 

海外進出は大手だけのことではなく、中小企業も

普通に進出する時代となりました。

今回は海外進出の成功例など、貴重な話を聞くことが

できるチャンスです!

 

皆さま、ふるってご参加ください。

 

参加のご連絡・お問い合わせに関しましては

03-5778-2450 担当 守屋 ないしは御社担当の

弊社スタッフまでご連絡をお願いいたします。

2013.02.14 Thursday 22:51 | 佐久間 | -
趣味
 GSブレインズ佐久間です。

さて、皆さんはどんな趣味をお持ちですか?
私はと言えば、気が付いたら趣味らしい趣味もなく、
何の面白みもないプライベートを日々、積み重ねて
おります。

以前は興味があるものは片っ端からやっておりましたが
(すぐ飽きるのですが)、

 ̄親阿浪我のもと
道具を伴うものは手入れが面倒
Cでも簡単に手軽にできるものは興味がない
いといって手間暇、金のかかるものは面倒
セ間がない(時間を作る気がない)
β領呂ない(つける気がない)
長続きしない

などの気構えと加齢によりやれることが減っていき、
気がつけば食べる、飲む、だけが楽しみのような生活。
また寄る年波には勝てず食べて飲めばすぐ眠くなる始末。
その繰り返しなので、健康診断数値は飛躍的に悪化。

ま、若いころと比べてあちこち経年劣化をしているわけでして。
当然に病院へ足を運ぶ回数も増えまして。
その結果、最近は病院巡りが趣味のような事態となっています。

こんなことではいけないと思い、“年をとってもできる趣味を探そう”
などと思ってはみるものの、“これだっ”というものがなかなか見つからず、
結局は食って飲んで寝て病院探しをする毎日。

こんな私にお勧めの趣味がありましたら、ぜひご一報ください。

もうあと何年かすると、
老眼
耳が遠い
なども加わると思いますので、そのあたりも考慮しつつ
ご提案下さい。

よろしくお願いします。




2012.11.22 Thursday 09:33 | 佐久間 | -
社員旅行
 
昨日の当番だった佐久間です。
遅れてすいません。


さて、今週末から社員旅行です
旅行委員の皆さん、毎年いろいろな企画を
考案していただきありがとうございます。
今年も楽しい旅行になることを期待しています。
皆で盛り上げましょう!
(と言いつつ業務の都合で中途参加ですいません…)
今年は成長支援グループは結婚・出産ラッシュで
おめでたいことが続いています。
旅行も怪我や事故がなく無事に全行程が
終了すると良いですね!
体力に自信がある、と勘違いしている年配の方、
アドベンチャーゲームで熱くなりすぎるとケガしますよ。
わたしも勘違いしていた者の一人ですが…
とにかく楽しい旅行になるよう、皆で協力しましょう!
2011.11.08 Tuesday 12:47 | 佐久間 | -
増え続けるモノたち

 かなり久しぶりの投稿となったように思います。
GSの佐久間です。

いくらか涼しくなったとはいえ、まだまだ暑いですね。
この時期は、なるべく荷物を減らし少しでも軽快に
動きたいものです。

そんな思いとはウラハラに、どんどんモノが増えて
おります。
日常、持ち歩いているものとしては、

・仕事用の手帳
・個人用の手帳
・仕事用の携帯電話
・個人用の携帯電話
・スマートフォン
・IPAD
・ノートPC

といった具合です。
最近、ウォークマンらしきモノも加わりました。
宿泊出張の場合はこれらの充電機器やコードを
持ち歩くので大変なことになっています。

もともとはシステム手帳にすべての情報を記録していた
のですが、お客様との打ち合わせなどの際に手帳を広げて
予定調整をする機会が多く、個人の予定は別の手帳で
管理することとし、2冊の手帳を持ち歩くことに。
その後仕事の予定はネット上で管理する形となりましたが、
システム障害などに備え紙の手帳も使い続けています。

スマートフォンはネット閲覧と個人スケジュールの管理。
こちらも、紛失や故障に備え個人用の手帳と併用。

IPADは、スマートフォンでは役不足だがPCでは大げさ、
というようなときに活用し、本格的な文章や資料作成には
ノートPCを使うといった具合です。

本来であれば、新しいモノを調達したときは従来のモノが不要に
なったりするはずですが、使い方が下手なため今までのモノの
一部の機能が他のモノに移行するだけ、という結果に。

今一度、ゼロベースで本当に必要かどうか見極めて
改善したいと思っています。

そういえば、昨夜の情報番組で手書きノート復権、という企画を
放送していました。
自分流にカスタマイズできるカバーノートの売れ行きが伸びているとか。
とりあえず試してみようかなどと考え…
こうしてまた、モノが増えていくのですね。

なにか良い使用方法・整理方法がありましたらご指導ください。

2011.08.31 Wednesday 09:08 | 佐久間 | -
怖い連帯感
 ご無沙汰しております。
4ヶ月ぶりの投稿となる佐久間です。

皆さまはGW、暴飲暴食などして体調を崩して
いないでしょうか。
自分も40をいくつか過ぎ、諸々の体調変化があり
最近はあまり不摂生をしないよう、気持ちだけは
心がけています。

今回は、単なる思いすごしだと思うのですが
健康に関してちょっと気になることがありますので
ご報告させていただきます。

実は最近、いろいろなところが痛むことがあるのですが、
どうもその痛みがチームスタッフに災いをもたらしている
ような気がします。

まず、腰。ここ一年ぐらい3か月おきぐらいに軽い腰痛に
なっていたのですが、その痛みがチームスタッフのT橋さんに
伝染したのか、T橋さんは腰のヘルニアを患い自宅療養から結果手術を
するまでに悪化。そして自分の腰痛は彼の入院とともに収まりました。

次いで、下腹部。3月後半から4月半ばまで下腹部に違和感を
感じておりさまざまな病院で検査をしましたが、異常なし。
と思って安心した矢先、チームスタッフのО川さんがウイルス性の
腸炎?(腸の機能が停止)で救急車で運ばれる事態に。
これも不思議ですが、О川さんが入院したとたん、自分の下腹部の
痛みはなくなりました。

単なる偶然だとは思うのですが、ちょっと気持ちが悪いですね。
自分の痛みが誰かに移って自分が治る、みたいのは気がひけます。
ちなみに前述の2人とも今は元気に職場復帰しているのでひそかに
胸をなでおろしていますが。

まだ痛みが伝染していないチームスタッフは2名。
最近、たまに後頭部が痛むことがあるので次は誰に伝染するのかと
冷や冷やしております。

この悪い連帯感を断ち切るためにも健康には十分気をつけようと
思います。

※ちなみに自分は全くの健康体のようなのでご心配なく。










2011.05.06 Friday 18:10 | 佐久間 | -
新年のご挨拶
 寒い日が続きますが、皆さま体調はいかがでしょうか?
なぜか最近まったくといっていいほど体調を崩さなくなった
GSブレインス゜の佐久間です。

もう10日以上が過ぎましたが、あらためまして、
新年明けましておめでとうございます。

昨年は多くのお客様に支えられ、またネットワークの
皆さまのご協力を得ながら、私たちグループ自体が
目標としている成長を成し遂げることができたと思って
おります。
本年も、昨年以上にお客様の期待にこたえられるよう、
グループをあげて努力していく所存でございますので、
ますますのご指導をよろしくお願い申し上げます。

また私個人としましては、担当をさせていただいている
お客様企業の経営者様や経理・財務のご担当者様に
多くのお手数をおかけしながら、また、一緒に働いている
成長支援グループのメンバーの時間と労力に支えられながら、
何とか乗り切れた一年だと思っています。
今年は、今まで皆様にご協力いただいたものよりも
多くのものををお返しできるよう、努力していきたいと
思っています。

本年も、よろしくお願い申し上げます。


佐久間 光隆
2011.01.12 Wednesday 09:04 | 佐久間 | -
手帳
 皆さまこんにちは。GSブレインズの佐久間です。

気がつけば10月も半ばとなり、今年も残すところ
2ヵ月半となりました。早いものですね。

毎年、この時期になると手帳選びにとりかかります。
大学生になってから3年前までの約18年間はシステム
手帳派でした。その頃は手帳選びというよりはリフィル選びと
いうほうが正確ですね。

システム手帳をやめた理由はだいたい次のようなものです。

・デカい
・重い
・リフィルの穴がすぐ破れる
・いろいろ綴じ過ぎてリングが閉まらない
・リングが邪魔で書きづらい
・意外と書き込めるスペースが多くない
・ついついいろいろ買い足してしまうので不経済
・たまに紛失する

よく18年も我慢したな、と思います。
ま、使い手側の問題という理由もありますが。

ここ2年ほど陰山手帳なるものを使用しています。
教育者として有名な方らしく、1週間につき一つ、
陰山氏の教育に対する蘊蓄が掲載されています。
なかなか面白いですよ。
それに惹かれたわけではなく、単純にすごく使いやす
そうだったので選んだのですが。

手帳には、手帳としてあまり機能していないページも
結構ありますよね。たとえば陰山手帳で言えば、陰山手帳の
使い方説明ページ。一度読んだらあとは不要です。
皆さんは、こういったページをどう活用されているでしょうか?

私は、今年からですが頻繁に見るべき資料などを
ベタベタと貼り付けて活用しています。
現在は、下記のようなものを貼り付けています。

・ビジネス格言等(前回ブログに掲載したもの等)
・家訓(自分が勝手に家訓と言ってるだけですが)
・当社経営理念等
・弁証法の考え方抜粋
・ためになる言葉集(精紳訓のようなもの)
・対話のネタ(元気玉セミナー資料抜粋)

他にもいろいろあるのですが、上記に掲げた資料は
時間の許す限り、なるべく始業前に目を通すように
しています。

ただ、あまりにもいろいろと貼り付けてしまったため
重さと厚さが当初の倍ぐらいとなり、結局はシステム
手帳と同じく“デカい、重い、”という問題を抱えることと
なっております。

来年の手帳は現在のものと使い方と機能を変えずに
サイズと重量を半分以下にしたいと思い手帳選びを
しているところです。

どなたかよいアイデアをお持ちでしたらぜひ、
情報提供お願いいたします。














2010.10.15 Friday 09:00 | 佐久間 | -
ビジネスマンとしての原理原則
皆さまお久しぶりです。
最近では汗がしたたっているのも気づかぬほど
鈍感になった佐久間です。

税務会計の業界においては、これから新社会人なるという
方も多いと思います。
そんな方々に向けて、私が個人的に気に入っている原理原則を
2つご紹介したいと思います。

まずはこちら。 
1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。
2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。
3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。
4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。
5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。
6. 周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。
7. 計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。
8. 自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。
9. 頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。
10. 摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。

これはかなり有名な原理原則です。
電通四代目社長の吉田秀雄氏が社員のために書きあげた“鬼十則”といわれて
いるものです。
読めば読むほど、なるほど、さすが!と思わされます。
自分がいくつ実践できているかと考えると情けなくなりますが…
他の上場会社の社訓でもこの鬼十則の影響をうけているなぁ、と
いうものがいくつかあります。
それだけ、本質をとらえているということですね。

続いてはこちら。

目的を持った人は必ず成果を残す




成果を出せない人は、必ず目的がない










成果とは = 能力 × 意欲 × プラス思考










・能力とは ヾ霑坦慘 問題解決に必要な知識・方法論を持っている

表現力 自分の考えを他人に理解させることができる


また、他人の考えを受け入れることかできる

8沈 誰にも負けない専門能力・得意分野を持っている

ぅ蝓璽澄璽轡奪 目標達成のためにリーダーとして人を動かすことができる







・意欲とは 々堝偉 人のやらないことを人より早く行う


好奇心 どんなことにも興味を持ち、チャレンジする

C亀羶 既成概念にとらわれず、常識を打ち破ることができる

ぅ咼献腑 こうしたい、こうなりたいという明確な目標を持っている







・プラス思考とは  → 常に物事を前向きにとらえ、いかなる状況も楽しむことが


できる人がチャンスをつかむ



こちらはSONYの求める社員像の定義です。
やはり、世界に名だたる企業はキチンと基準を
持っていますね。

自分も社会人になりたての頃にこういう言葉に出会っていたら、
もっともっとお客様や社会の役に立てていたのではないかと。

これから新社会人になる皆さまの参考になればと思います。

2010.08.17 Tuesday 23:30 | 佐久間 | -