税務・コンサルスタッフ達の隠された魅力(?)をお伝えします!
 
成長支援グループからのお知らせ

長崎旅行

お疲れ様です。
小園です。

今月9〜10日、長崎に行ってきました。

初のハウステンボスです!

綺麗でした〜。
夜は色々な所のイルミネーションを撮るために、
珍しく走り回りました。
おかげで数日間足が痛かったです・・・


二日目には九十九島にある水族館にも行きました。

カメとイルカ。かわいい。

水族館の近くにある動植物園には時間が無くて行けなかったので、
また今度リベンジしたいと思います。

   
 
 
続きを読む >>
2016.04.18 Monday 15:34 | 総務スタッフ | comments(0)
久しぶりに
 
お疲れ様です。
今月から総務に異動になった小園です。
また振り出しに戻ってしまいましたが、
今後も様々な事を学び成長していきたいと思いますので、
引き続きよろしくお願いします!


今月のはじめ、久しぶりに大学時代の友人達とご飯に行ってきました。

きっかけは、友人の結婚・妊娠です。
Facebookでは何人かの報告を目にしていますが、
今でも年に数回会う友人の結婚は初めてなので、
やっと「もうそんな年齢なのかぁ」という実感がわきました。

そういう話を家ですると必ず、
父に「俺も早く孫が見たいな〜」と言われます。
それは…長生きして待ってて、としか言えないですね(笑)


一部の方からあまり食べないイメージを持たれていますが、
その時はチーズフォンデュ食べ放題を頼んだので結構食べましたよ!





お腹すいた…


今日は税務の時のチーム会に参加してきます!
楽しみです〜。




2015.12.11 Friday 18:34 | 総務スタッフ | comments(0)
根津美術館にて
 

総務の板垣です。

先日、南青山にある根津美術館に行ってきました。

4/18()5/17()まで『尾形光琳300年忌記念特別展』が開催されています。

根津美術館所蔵の「燕子花図屏風」とMOA美術館が所蔵する「紅白梅図屏風」の2点の国宝の屏風を中心とする特別展です。

燕子花図屏風は5千円札の裏に描かれています。

 

この2点の揃い踏みは56年振りだそうです。

 

300年以上前に、金地に紺と緑の二色だけで描かれた燕子花の屏風絵は、

シンプルな構図であるからこその迫力がありました。







 

 

併設されている日本庭園は、都心にいるのを忘れてしまう程、

広大な緑に囲まれたオアシスでした。

池には3000株余りのカキツバタがありましたが、見頃は429日頃からだそうです。



























2015.04.27 Monday 10:53 | 総務スタッフ | comments(0)
念願の…
 総務の板垣です。

先日、クラッシックな雰囲気が素敵な東京會舘の名物

『マロンシャンテリー』を食べてきました。

 

ある元宝塚ジェンヌさんがお気に入りというお話の後、

連日完売になっているという事で、

私も一度は食べてみたい!とずっと思っていました。

 

 



























東京會舘初代製菓長が、白い山、モンブランを見て作られ

60年以上の歴史があるスイーツ。

 

2種類の生クリームの山の中に何度も裏ごしされた栗のペースが入っている、

名前の通り栗と生クリームだけのデザートです。

ぴんっと角が立った生クリームがとてもきれいで、

とっても美味しかったです。

 

 

東京會舘は今月末、建て替えの為、閉館になるので、

ギリギリ間にあう事ができました。

 

 

 








リニューアルオープンは2018年に

なるそうです。

 

東京會舘

100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-1 

TEL03-3215-2111(代表)

2015.01.26 Monday 09:51 | 総務スタッフ | comments(0)
趣味
総務の岡崎です。
今回は趣味について書いてみました。

最近はあまり時間がとれないのですが、子供の頃から手芸が好きです。
ちまちま何かを作っていると悩みも忘れてしまえるので・・・。
数年前はクロスステッチにハマり時間も忘れるほどでした。
 
こちらはクロス用の生地にロイヤルコペンハーゲンみたいな食器がデザインされたものです。製作期間はひと月程。
 


そして、こちらはクロス専用ではない布を使ったもの。一本の縦糸と横糸がそれぞれ交わる目を一つのマスとして刺繍していきます。半日やっても数センチ四方しか進みません。製作期間約7ヶ月。
 

今では思い出に残る作品ですが、時間を忘れて没頭してしまうので、肩凝り・腰痛が更に酷くなりました…

気が向くとこんなものも作ったりしました。
 
素材は紙粘土です。
最近は行き場がなく食器棚の江戸きりこの中へ・・・
 
そして着古しのTシャツを使ったパペット。

材料費はほぼかからず、幼児に囲まれました…
2015.01.20 Tuesday 17:25 | 総務スタッフ | comments(0)
フレンチトースト
 総務の板垣です。

暑い日が続いていますね。

最近はベランダに出る時は日焼け止め、

外に出る時は日傘が必需品となってきてしまいました。

日焼けが怖いです()


ところで、つい先日、税務のHさんと一緒に観劇に行った後、ホテルオークラで

フレンチトーストを食べてきました。

  
















こちらのフレンチトーストは、『世界一』と絶賛された外国の元首もいらっしゃるとの事。

私達はフレンチトースト1ピースとフレッシュフルーツとプルーン添えを頂きました。

1ピースでもボリュームがあります。

パンの中までしっかりと卵が染み込んでいて、表面はカリカリで中はしっとり柔らかく、

とても美味しかったです。

 

 















切子玉形の照明が特徴的で、心落ち着く純和風の空間の中で、

休日のティータイムをのんびり、ゆったりと過ごすことができました。

たまには良いですね。

2014.08.06 Wednesday 17:30 | 総務スタッフ | comments(0)
100周年♪

 

総務の板垣です。

 

5月18日〜6月8日まで青山劇場で行われている
宝塚100周年記念公演のセレブレーション100!宝塚
を見てきました。
宝塚のOG、歴代トップスターの皆様が集い、
宝塚を代表する名曲にあわせて、
華麗なダンスを見せてくださったり、
素敵な歌声を聞かせてくださったり、
と、宝塚盛りだくさんの内容を3時間弱の中につめこんだショーでした。
特に楽しみにしていたのは、スペシャルギフトという演目で
それぞれの日程で、
 A日程:ベルサイユのばらコーナー
 B日程:エリザベートコーナー
 C日程:風と共に去りぬコーナー
 ※宝塚を代表する三大作品ですよね!
の公演曲を中心に歌やダンスシーン、トークタイムをまじえた
ショーが見れるというものです。
私はB日程のエリザベートを見てまいりました!!
とても興奮して、とても楽しい3時間でした。
パンフレットのお写真ですが、皆様にも
宝塚の魅力やタカラジェンヌ達の美しさ、素敵さが伝わればなと思います!!
2014.05.31 Saturday 18:00 | 総務スタッフ | comments(0)
はじめまして
 ふるさと納税の魅力・・・

はじめまして。
今春より総務スタッフとして勤務しております岡です。
どうぞよろしくお願いします。

ブログを書くのは初めての経験なので、
緊張しています。

特にお披露目できる特技や話題もないので
我が家がこれまでにしてきたふるさと納税の魅力について
書いてみようと思います。
以下は首都圏から出たことのない私が故郷気分を味わうべく、
寄付させていただいた自治体と頂いた記念品です。

神奈川県三浦市   お刺身、マグロ
長野県       みかん他、かんきつ類一箱
鳥取県琴浦町    洋菓子、肉類
岐阜県各務原市   キムチセット&牛肉
大分県中津市    から揚げ
鳥取県       洋菓子
大阪府河内長野市  洋菓子 
鳥取県境港市    かに足、フライセット

この中でも琴浦町は特にお勧めです。
記念品の豪華さはさることながら、
町の様子をまめに知らせてくださったりします。
「未来の子供たちのために使ってください・・・」
と申し出たところ、使い道を示した感謝のお便りも頂きました。

ご興味があればぜひやってみてください。






2014.05.26 Monday 17:31 | 総務スタッフ | comments(0)
HEIDI★ in Swiss
総務の谷内です。

ひと月前のことではございますが、スイスまで新婚旅行に行ってまいりました。
夏のスイスに行ったことがありますが、冬は初めてのことでした。

テーマは「冬のアルプスを満喫するぞな★」ということで、
チューリッヒ〜ツェルマット〜ゴルナーグラード〜インタラーケン〜グリンデルバルド〜チューリッヒ
有名どころの山がある麓の街ばかりを選んだ7泊8日の旅でした。

その中でも思い出ベストテンで、1位2位を競う
『ユングフラウヨッホ』の思い出をご紹介致します。

ユングフラウヨッホとは、別名『Top of Europe』標高3571mの地点にある展望台のことです。
ここへはグリンデルバルドの街から登山鉄道で行くのですが、
スイスの真ん中らへんに位置するアルプスの中で、

世界三大北壁(※)の名を持つ『アイガー(3970m)』、
※一昨年、イッテQ!でイモトが登った”マッターホルン(4478m)”も、同じくスイスにある山で、三大北壁の一つになります。

その横の『メンヒ(4107m)』の山の中のトンネルをくぐり、

途中2回の降車タイム時に、山の内側から氷河を眺めつつ、

メンヒと『ユングフラウ(4158m)』との間に位置する展望台までのんびり向かいます。


ユングフラウヨッホから首都ベルン側

アレッチ氷河


ヨーロッパ最長の『アレッチ氷河』をのぞむ

ユングフラウヨッホから首都ベルン側


iphoneのパノラマ機能があってよかった!!
ではなく、言葉が出ないほどの絶景でした。
旅行中は曇りや雨が多かったのですが、この日だけはご褒美のように晴天に恵まれ、
麓の街、湖、さらに遠くにはフランスやイタリアの国境の山々、地平線が見えました。

その後は、小一時間ほど展望台内を満喫し、アイガーを横目にまた登山鉄道で麓の街に戻って・・・
大満足!と思っていたところにいきなり

「は〜い!みなさ〜ん!」

と聞き覚えのある陽気な声でアナウンスが流れてきました。
ユングフラウは観光客が多いので、色々な言語でのアナウンスがあるのですが、
なんと日本語だけは『ハイジ』がガイドを行っているようです。
ハイジファンとしてはたまらない瞬間で、すぐに声の主がわかりました。

なお、日本に戻ってから調べたことでわかったのですが、アイガー、メンヒ、ユングフラウの山々は、
アニメ『アルプスの少女ハイジ』に出てくる山のモデルになっているそうです。

地球の歩き方を日本に置いてきてしまって、私の記憶を頼りに行くという前途多難な旅でしたが、
美味しいワインやチーズフォンデュに舌を打ちつつ、
昼間はスノーハイクを楽しみ、ソリをしたらしたで主人が骨折をするハプニングに見舞われつつ、
このような景色を眺めることができ、とても楽しい旅行でした。
2014.03.19 Wednesday 22:10 | 総務スタッフ | comments(0)
16階から春のお知らせ
 総務の板垣です。

毎日肩をすくめたくなる寒さだったのが
先週末あたりから日差しが暖かくなってまいりましたね。

春の陽気に、確定申告の書類の山を送っている事務所から抜け出して
お出掛けしたい気分になります。
そんな確定申告の作業も本日でおしまいですが。


事務所にこもっていることが多いので、
最近では、新事務所の大きな窓から景色を眺めることが、
ささやかな楽しみの一つとなっています。

神奈川の丹沢方面の山々はまだ雪を被っていますが、
近所の公園の木々が薄い桜色に染まってきています。
桜の開花が近づいているなーと今からわくわくしています。

実際のところ今年のさくら開花予想では、25日頃が開花予定だそうです。
今週は息子の卒業式があるのですが、どうやら間に合いそうもありません。
せめて今日くらい暖かい日であってほしいと願います。

★さくら開花予想2014★
2014.03.17 Monday 13:17 | 総務スタッフ | comments(0)