税務・コンサルスタッフ達の隠された魅力(?)をお伝えします!
 
成長支援グループからのお知らせ

結婚式的なやつ

 

どーもです。税務部門の林です。

 

先日同僚のしょうへいさんの結婚式(1.5次会的なやつ)に招待されたので行って来ました。

 

来賓者ほとんど知らない人ばかりで

アウェイな感じの結婚式に参加するのは初めてでしたが、

グループ分けされていて、さらに立食だったので、

とにかく急いでお酒を体に注ぎこました。

 

結果として気まずい感じにならずに楽しむことができました!

 

 

めでたし、めでたし。

 

 

 

 

・・・じゃなくて、

 

 

 

すでに仲が良いグループに入り込むって難しいですよね。

 

それでも何よりも豊田さんのコミュ力の高さは圧巻だったな。

ああなりたい。

あんな簡単に知らない人と仲良くなりたい。

 

津口さんはもはや完全に千葉の人なのでホーム感むき出しでした。

 

最初のムービーはほほえましくて面白くて見入っちゃったな。

 

新郎新婦の入場曲でレキシのきらきら武士を選曲する夫婦は初めて見ましたね。

 

武士要素ゼロやん。。

 

めっちゃ洋風な衣装着てるやん。。

 

と思わずツッコミたくなりましたね。

 

想像つくかと思いますけど、

しょうへいさんめっちゃ笑顔でした。てかってました。ピカピカ

 

余興のゲームもビンゴとかよく見るやつではなくて、

ニンテンドー64(私の64(借りパクされてる))のマリオカートで勝負したり、

「花」というテーマで一番良い写真を撮ったチームに配点がいったりと

バラエティに富んでいました。

 

お酒のせいで曖昧な記憶だけど、津口さんの無表情 恋ダンスがムービーで流れてた気がする。

すごい無表情なのにキレよかった気がする。

 

二人ともお似合いの夫婦だし、いい仲間に囲まれて幸せそうだなーとしみじみ思いました。

 

おめでとう。

末永くお幸せに。

 

2017.05.19 Friday 18:39 | ノージャンル | comments(0)
箱根 土産にどうぞ!

先日、箱根に行ってきました。

 

これといった特別なことはなかったのですが、

1つだけ紹介というか、宣伝します。

 

父の知り合いの知り合いという感じでしょうか、

強羅駅近くに『石川菓子舗』という強羅もちを売っているお店があります。

柚子の香りがする、刻んだ羊羹が入っているやわらかいお餅です。

 

箱根に行った際には是非お立ち寄り下さい!!

2017.04.17 Monday 17:37 | ノージャンル | comments(0)
春よ来い

業務支援部の竹越です。

 

最近暖かい日が増えてきましたね。

この前、買い物帰りになんかいい匂いがするーと思って見てみたら

 

梅?が咲いてました。

恐ろしく寒がりなので、本当に早く春になってほしいものです。

2017.02.18 Saturday 19:36 | ノージャンル | comments(0)
はとバス


こんばんは。稲毛田です。

 

先日、家族で栃木まではとバスに乗っていちご狩りに行ってきました❗

 

 

 

突然お見苦しい写真ですいません(~_~;)

いちご狩りに参加してたちっちゃな子よりもはしゃいでいた父でした💦

 

 

パワフルな父なので、私も負けないように頑張ります‼

 

 

 

 

2017.01.31 Tuesday 23:50 | ノージャンル | comments(0)
秘湯5選2016年度版

あけましておめでとうございます。
2017年初ブログを飾らせていただきます。

といっても私には温泉のネタしかないので、厳選した秘湯2016年度版をお送りいたします。

といってもランキングではなく5つほどご紹介しますね。
すべて源泉かけ流しでドバドバ湧いてるお湯の量がすごいところです。

また長いですがお付き合いください。

 

■松之山温泉
新潟県十日町市松之山

ご存知の方も多いかもしれませんが、草津・有馬と並ぶ日本三大薬湯です。
なにがすごいってお湯が重たく濃い!色は薄い緑のような茶色のような…何より石油のような油臭がします。
浸かったばかりだと重厚感を感じますが、少し慣れると肌触りが柔らかく包まれる感じがします。
気持ち良くて、お湯張った桶に顔面をつけてみたのですが、口に入ると強烈にしょっぱくて「ヴェ〜」となります。
5分入ってるだけで汗が吹き出して、風呂上りはぽかぽかどころかぼかぼかがずーっと続きます。
実はこの温泉は火山型でなくてジオプレッシャー型で、何百万年も昔の海水が湧き出た温泉なのです。
石油と同じで地下にたまっている化石海水には限りがあります(今のところ何万年先といったところですが)。
なくならないうちに松之山温泉に入りに行きましょう♪薬師堂に続く道すがら足湯や蒸気浴等も楽しめますよ!

ちなみに小さな温泉街になっていますが、娯楽的なものはありません。
美人林や棚田(大河の背景に使われてます)等の自然美や静けさ、婿投げ等のお祭り、朝市などが楽しめます。
私は好きです松之山温泉。ものすごくお米おいしいよ!

 

■湯川温泉
石川県七尾市湯川町

一軒宿かもしれません。能登半島の真ん中あたり、都市部・海水浴場から遠くなく近くなく程よい場所でご夫婦が経営してらっしゃいます。
ここもお湯が濃い!色的には完全に血の池地獄って感じです!!なにせ湯の花をタオルにたらすとタオルが赤茶色く染まってしまいます。

少し入るだけでも汗が噴き出てどっと疲れます。でもおかげで次の日目覚めすっきり。
海の近くなので、潮の匂いが混ざっていますがそれ以上に鉄の匂いがすごいです。人によっては苦手かも。何せ湯上り後もずーっと自分の体から温泉の匂いがします。
でも鉄分の多いお湯は女性の味方!大敵冷え症にすっごく効きますよ!夏でも冷たい私の足首が温かくなりました!
そしてここの宿、もちろん温泉が素晴らしいのですが、ご飯もお魚尽くしで本当に美味しかったです。

温泉宿って川魚が多いのですが、さすが海沿いのお宿で海の幸がたくさん出てきます!

周りも静かで、お庭にはハグロトンボが来てました。東京では見かけませんが、神秘的で美しいトンボです。

ホバリングが空自みたいなオニヤンマなどとは違って、ふわーっと飛ぶので見てて楽しいです。

 

ちなみに、周りには自然と民家しかありません。蚊しかいません。夜は明かりもありません。満点の星空プライスレス!
チェックアウトの際、宿のご主人と写真を撮りました。宿泊客の方みんなと写真を撮ってアルバムをつくっているそうです。

後日その写真とお礼の手紙が届きました。年賀状まで頂きました。必ずまた行こうと思います。

夏休みを利用していったのですが、天然岩牡蠣が旬の時期だったので食べまくりました。今回は幸いにもあたりませんでした。

ちなみに近くに青の洞窟がありますめちゃくちゃ透明です。宿の写真が見つからなかったので、石川県の写真は洞窟と岩牡蠣になります。

 

■中宮温泉
石川県白山市中宮温泉
白川郷に続く「白山白山郷ホワイトロード」の入口手前にある温泉です。

さて、お湯ですが、濁り緑色のお湯です。入り心地は軽くやわらか〜くてじんわりとあったまります。
浴槽が湯の花で固まってるので髪の毛が引っかかりますが、縁に頭を乗せて何時間でもぼけ〜っと浸かっていられます。
飲泉できる温泉なので、水分補給しながら長湯できます。サイコーですな。ちなみに湯上りはしっとりつるすべになります。

飲泉できる温泉と言えば、温泉で作った御粥ですよね。中宮温泉も朝は御粥が出てきます。
匂いや味はぜんぜんなくて、普通の御粥よりとろりんとしてる印象です。漬物と食べると口のなかが幸せです。
また、ここの温泉はペットボトル等に入れて温泉を持ち帰ることができます!

自宅のお風呂で使っても良いし、少しずつ飲んでも良いです。写真は薬師堂前にある温泉です。
中宮温泉には宿が3軒ほどしかありません。私が泊まった宿は白山郷ホワイトロードの通行券をくれました!お得だ!

 

■名剣温泉・祖母谷温泉
富山県黒部市
車では行けません。

宇奈月からトロッコに乗って欅平まで。宇奈月駅にゆるきゃらがいました。お客さんがいないと漫才を始めるので待ち時間も楽しかったです。

トロッコは1時間20分と長時間ですが、窓から見える発電所等の景色がICOみたいで道中も楽しめました。(ICO:PSのゲームです。)

そこからは歩きます♪名剣温泉までは10〜15分くらいでつきます。

単純硫黄泉ですが匂いはそんなにしません。
ここはどちらかというと景観を楽しむところだと思います。温泉に入って、川の音を聞いて森で癒されます。
なにせ電波が入りませんから。でも秘湯の宿会員の宿で、山奥とは思えないほど粋で凝った内観です。
祖母谷(ばばだに)温泉までは名剣温泉からまた30分位歩きます。
途中トンネルが2つか3つありまして、冒険気分が味わえます!ジェイソンでそう!

さて、宿ですが、山小屋です。住所みたいなのが宿の壁に書いてあるんですが、小林山荘って書いてありました。驚き。
露店風呂の開放感がすさまじいです。夜は満点の星空。目の前が川なので川の流れる音しか聞こえません。そして熱湯です。
何が楽しいって、目の前に流れてる川が水色なんです。温泉が川の中にまで流れでているから硫黄で色がついてるんですね。

宿から5分ほど歩いた上流に行けば温泉の噴き出し口がたくさんあります。が、源泉が7.80度あるので慎重に歩かないと大やけどします。

川の中に入ると冷たくて気持ちいい〜のですが、川のなかにも温泉の噴き出し口が無数にありますのでいきなりあっついお湯が流れてきたりします。

スリル満点!石を上手に並べて一人だけの温泉を作ることもできますよ♪吹き出し口の上にある岩に乗っかれば天然の岩盤浴ができます。

道中楽しめてサバイバル感がたまらない温泉です。

 

■肘折温泉・黄金温泉
山形県最上郡大蔵村
雪。雪すごかったです。でも例年に比べると少ないって言われました。豪雪地帯すごい。
お湯ですが、見た目は泥水です。でも入るととろっとしてちょうど良い温度、匂いもそんなに気になりません。

でも湧口の匂いを嗅ぐと、すこーし金気臭と土っぽい匂いがします。あと炭酸臭がするらしいですが、私にはわかりません炭酸臭。

湯上りはさらっとしてます。何回でも繰り返し入れる温泉でした。外気温0度でも湯上りは浴衣一枚で平気なくらいあったまります。

冬と言えばやっぱり雪見露天!!内湯でほどよくあったまってから露天へGO!
この露天風呂の温度が絶妙で…さらに岩の配置も絶妙で…ちょうど頭だけ乗せられる岩と足だけ乗せられる岩が湧口の近くにあって…気づいたら30分位経っちゃってました。
東京みたいに雪がすぐ溶けないのでパウダー状態のまま積もってるんですが、岩に頭乗せて寝てると顔に屋根の雪が落ちてきます。冷たくて気持ちいい…。

周りが雪に囲まれているので明かりが無くても白く明るく幻想的でした。
宿は昭和のおばあちゃん家みたいで風情があります。越冬カメムシはころころ落ちてきますが、ストーブの石油臭がたまらん懐古宿です。
あとやっぱり窓から見える景色が真っ白なのは気分が上がりますね。なぜかご家庭にある除雪車もオツです。
宿のすぐ近くに日帰り施設カルデラ館があります。炭酸泉が飲泉できるのですが、天然の炭酸はやっぱり市販より泡がきめ細かい!

少し雑味がありますが、炭酸が強くて日本酒割ったら美味しそうだと思いました。

雪深いところなので、雪回廊や人気のないスキー場など、もちろん温泉街もあります。長靴は必ず持って行ってください。

 

 

また長くなりました。すみません。

ほかにも素敵な温泉、宿はいっぱいあるのですがこんなところで。

今年は鉄の美に再度目覚めたので、トーハク通ったり、戦艦見に行く予定です。今年もよろしくお願いします!

2017.01.27 Friday 15:37 | ノージャンル | comments(0)
顔みたい
パートの福山です。

寒くなってきましたね。
こんな落ち葉を見つけました。



自然ってすごい!
2016.12.01 Thursday 05:29 | ノージャンル | comments(0)
準備運動は大切です

こんにちは。パートの竹越です。

 

「おとなのスポーツテスト」ってご存知の方、いるでしょうか。

読売新聞が主催しており、運動不足になりがちな20〜64歳の男女を対象に行っているもので、今年で3回目になるそうです。

 

競技は握力、反復横跳び、急步、長座体前屈、上体起こし、立ち幅跳び、50M走の7種目。

各競技、最高10点満点で回数やタイムによって点数が決まっています。点数が高いほど体力年齢が若いことになります。

 

やるかー?とかるーく主人に誘われたので、いいよーとこちらもかるーい気持ちでOKを出し、今回初参戦してきました。

 

高校の時は陸上部で短距離専門だったので中でも50M走には二人とも特に気合を入れてたんですが、走った後に50M走には配点がないことを知りました。

え、なんで走らせたの……?

ていうか、なんでそんな競技いれんの……?

と、ちょっと肩透かしを食らいつつも、タイムを意識してちゃんとしたコースを走るのは久しぶりだったのでやっぱり楽しかったです。

 

 

ちなみに体力年齢は25〜29歳枠になんとか収まったのですが、立ち幅跳びの着地で右ひざを痛めてしまいました。

最近急に寒くなってきてランニングをサボっていたこともあり、やはりかなり運動不足になっていたようです。

 

整体の先生によると、身体は動けても柔軟性が低下してケガしやすくなってるんですよ、とのこと。

この前友達にちょうどホットヨガに誘われたところだったのでついでにちょっとやってみようかなと思います。

 

 

2016.11.21 Monday 00:52 | ノージャンル | comments(0)
蕎麦打ち体験

こんにちは。総務 鎗田です。

 

先日、軽井沢に行ってきました。

前回は去年行きましたが、1日アウトレット三昧でした。

(といっても、前職の会社の忘年会の景品を買いに行ったので、好き放題ブランド物を買いました。)

今回は2泊3日です。でもこれといって何かをしたわけでもなく、アウトレットもあまり買わず。。

なぜかおいしいものを食べた!ということもなく・・・・

あまり話題がないのですが、蕎麦打ち体験をしてきました。

 

以前自己流でそば粉を買い、打ってみましたがうまくできず。

今回ちゃんと教えてもらったので次回からは1人でできるのではないかと思います。

そば粉は新鮮な物がいいそうです。なので、買ったらすぐ打つ!が鉄則な気がします。

打って持ち帰りました!

 

あと、長野で蕎麦といえば、”くるみ蕎麦”が好きです。

機会があれば食べてみて下さい。都内にもくるみ蕎麦を出す店があるらしいです。

 


 

 

 

2016.10.19 Wednesday 17:41 | ノージャンル | comments(0)
凍らないアイス

↑ これ、チューペットです。

パートの福山です。

先日、買ってきた10本入りのチューペットを冷凍庫へ入れて1週間以上経ったころに食べようと袋から出すと、

凍っていないものが1本あったんです!

そんなこと初めてで、驚いて、これは危険な物質か何かが入っているのでは!と思って食べませんでした。

 

でも、「検索」してみたところ… 、これは過冷却(かれいきゃく)という現象のようでした。

 

❝❝過冷却とは、変化するべき温度以下でもその状態が変化しないでいる状態を指す。たとえば液体が凝固点を過ぎて

冷却されても固体化せず、液体の状態を保持する現象。❞❞

 

ようは、ゆーっくり温度が下がったから凍る温度が過ぎても気が付かなかった!!みたいなことのようです。

 

へ〜!そんなことがあるんだ!とまた驚きましたが、じゃあ、これはずーっと凍らないの?と考えますよね?

それが、ちょっとしたショックを与えるとまた凍るようになるんです。例えば、振るとか、割るとか。

面白そうなのが、ハサミで先を切って中の液体を流そうとすると、流れながら凍ってつららみたいになるというの。

これを試そうと思ってたのに、ちょっとショックを与えちゃったんでしょうね。次に冷凍庫を開けたら全て凍ってました。

ざんね〜ん。

今度また過冷却にチャレンジします!

 

2016.09.01 Thursday 10:55 | ノージャンル | comments(0)
高知の青い川

お疲れ様です。総務 鎗田です。

 

先週の3連休、所用があり、母方の祖父の所へ行ってきました。

 

高知県 仁淀川町という所です。

 

近くに仁淀川が流れているのですが、上流の方なので若干名前が違います。

高知といえば四万十川が有名ですが、今はその四万十川よりきれいと言われています。

『仁淀川ブルー』と呼ばれ、日本一青く美しいと。

ただ、あまり知名度は低く・・・・

 

光の加減(天気次第)で青くきれいに写真も撮れるのですが、

祖父の所辺りは緑色が強く感じられます。今回は朝方だった為その緑もあまり撮れませんでした。

橋の上からの写真ですが、川底が見えているのは透明度が高い証拠だと思います。

 

先日、鉄腕Dashでも仁淀川の川下りの放送があったようです。

見れなかったのが残念です。

 

少しでも知って頂けたら幸いです。

 

 

 

2016.07.22 Friday 17:35 | ノージャンル | comments(0)