税務・コンサルスタッフ達の隠された魅力(?)をお伝えします!
 
成長支援グループからのお知らせ

もんじゃ焼き
だんだん寒くなってきました、成長支援コンサルティング落合です。

昔から「もんじゃ焼き」が好きです。

地元のお好み焼き屋さんにたくさんの種類の「もんじゃ焼き」があり、そこから好きになりました。

地元はソースが入っていない状態で出てきて自分で味付けをします。

一度ソースだけでなく、粉も入っていない時があり、さすがにこれには参りました。

一般的には土手を作ります。

土手を作るのは月島もんじゃです。

もんじゃ発祥の地、「荒川区」では土手を作りません。

土手を作って焼いたら厳しく注意されました。

そのままいきなり焼きます。

最近は家でも「もんじゃ」をホットプレートで作ります。

「もんじゃ」の良さは具材が何でもいけるところです。

王道は「もち」「明太子」「チーズ」の3点トッピングです。

初心者は「カレー粉」を入れるか「ベビースター」が無難です。
※ベビースターは必ず袋を開ける前に細かくしてから入れましょう。

最近は「ジェノベソース」「トマト」「チーズ」の3点トッピングが好きです。
味はイタリアンです。

とにかく何をいれても、それなりになります。

お好み焼きのようにひっくり返すことはできないので注意してください。

あと固まりません。

固まったら配合がおかしいです。

是非、食べた事の無い人は一度作ってみてください。




2015.10.02 Friday 00:05 | 落合 | comments(0)
料理
 雨の日が続きますね、成長支援落合です。

簡単にできる料理に今興味があります。

実際によく作っているのは

・ねぎぶた
・ピェンロー
・きのこ鍋

の3つです。

どれも簡単でおいしいです。
ねぎぶたは、ねぎ・ぶたバラブロック・紹興酒・しょうゆ・水だけでできます。

ピェンローは、白菜・干しシイタケ・鶏肉・豚肉・春雨・ごま油だけでできます。

きのこ鍋は、きのこ(干し・生)・水だけでできます。

簡単にできておいしい料理は案外あるものです。

これからも簡単にできる料理を探していきます。


2015.06.24 Wednesday 03:20 | 落合 | comments(0)
俳句
 雨が降る前に東京と福岡で桜を見ることができた落合です。

昔から「俳句」がなにげに好きです。

季語を覚えたり、自分で俳句を詠んだりということはまったくせずに、たまに俳句を見るのが好きなのです。
五・七・五の十七文字でなんでこんなに表現豊かなんだろうといつも思ってしまいます。

好きなのは「正岡 子規」ですが、最近は人に勧められ他の方のも見ています。

・我と来て遊べや親のない雀
・悠然として山を見る蛙(かわず)かな
・是がまあつひの栖(すみか)か雪五尺

小林一茶です。

次は二首並べました。
・古池や蛙(かわず)とびこむ水の音
※山吹や蛙(かわず)とびこむ水の音
・山路来て何やらゆかし菫草(すみれぐさ)
※何となく何やらゆかし菫草(すみれぐさ)
・五月雨を集めて早し最上川
※五月雨を集めて涼し最上川

松尾芭蕉です。
上の・こちらが知られている世に出ている句です。
下の※は推敲前の句です。
ちょっと語句が変わっただけでも雰囲気が変わりますね。

私が好きなのは
・何の木の花とは知らず匂(にほひ)かな
・花の雲鐘は上野か浅草か
・旅に病んで夢は枯野をかけ廻る
です。

最後に正岡子規から
・うれしさにはつ夢いふてしまひけり
・寒椿力を入れて赤を咲く
・若鮎の二手になりて上りけり

この短い文章からも情景が思い浮かびます。

正岡子規の句は「えっ!」と思うのもあります。
・桃太郎は桃金太郎は何からぞ
・ツクツクボーシツクツクボーシバカリナリ
・漱石が来て虚子が来て大三十日(おおみそか)

素人の私でも十分に楽しむことができ、なかなか面白いです。

最後に・・・
夕桜 何がさはつて散りはじめ
2015.04.05 Sunday 21:59 | 落合 | comments(0)
インフルエンザ対策
寒い日が続きます、体調管理を気にしているコンサルティング落合です。

最近周りの話を聞くと「インフルエンザ」にかかっている人が多数います。
今回の傾向として
1.インフルエンザの予防接種を受けたのにかかる

2.予防接種でかかる

3.2回(!)かかる
という事例を聞いています。

この中でも驚き(困る!)のは2回かかるというものです。

2回もかかったらそれだけで2週間以上休むことになります。
それ以上に2回も高熱でうなされたくないです。
※3回かかった方の話は聞いていないですが3回以上かかったら・・・考えたくもないです。

そこで「かからないために」どうすれば良いのでしょう。

手洗い、うがい、マスク、睡眠をとる、ストレスをためない・・・等が王道の予防法でしょう。
でも、しっかりやってもかかってしまうようです。
マスクをしてもかかります。
うがいの「し過ぎ」はかえって「のど」の大切なものまで奪ってしまい、インフルエンザへの耐性を落としてしまうみたいですね。

去年教えてもらったのは「腸」を「鍛える」という方法です。
「腸」の強い・弱いがその人の「免疫力」の強い・弱いに関わるようです。

では、腸を鍛えるためにはどうすればよいのでしょうか?

それは・・・「乳酸菌」をとることです。
「乳酸菌」をとることで「腸内」の善玉菌が増え「腸内環境(腸内フローラ)」が整います。
つまり、「腸が鍛えられる」のです。

「乳酸菌」というと「ヨーグルト」を思い出します。
それ以上に効果的なのが「納豆」「味噌(汁)」「漬物(ぬか漬け、キムチ)」をとることです。
こう考えると「和食」が効果的となります。
とくに「納豆」だそうで、1日最低1個、できれば2個とることで「腸」が鍛えられます。
また、「味噌汁」を1日1杯は飲む、ぬか漬けを自宅て漬けて毎日食べるのも良いそうです。
結局は発酵食品ということですね。
※以前(5年前)に知り合った(経営幹部の)方は毎日のお昼にプレーンヨーグルトに納豆入れて食べられていましたが周りがドン引きしていましたのでお勧めできません。

実際に「乳酸菌」をとることをやってみると、確かに「風邪」を去年から今年にかけてひいていません。
家族が年末かなり強力な「胃腸風邪」にやられましたが、一緒の空間にいても無事でした。

是非、お勧めです。
「腸」のことについては今いろいろな本が出ているので読んでみるのも一つと思います。

最後に・・・
「乳酸菌」といっても多数の種類があります。
人それぞれどの乳酸菌が合うか違います。
例え、親子でも、兄弟でも、双子でも、自分に(その乳酸菌が)合うか合わないかは人によって違うようです。
だから、自分にあったものを探さなければなりません。
決して高いものをとったから効くということはないそうです。
値段が安い方が合ったりします。
※私とU田さんは「ピルクル」が合いましたが、高いサプリメントは合いませんでした。
同じ物(例えば同じヨーグルトやサプリメント)を2週間続けて摂取し、合うか合わないかを見極めてくださいとある本には書いてありました。
2週間続けても効果が無い時には他のもので試すのですが、これでは時間がかかりすぎます。
そこで、簡単に見つける方法を教えてもらいました。
このやり方は一瞬で結果がでます。
そして、自分に合うか合わないか他のもの(食材やサプリメント)でもすぐにわかる(応用がきく)方法です。
このやり方はまたの機会に!
 
2015.01.11 Sunday 01:47 | 落合 | comments(0)
体にいいこと
 体にいいことをやってはなかなか継続していない、成長支援コンサルティング落合です。

とはいえ、「リンパマッサージ」は続いています。
久しぶりに会う人に「やせたね」と言われます。
実際には体重は変わっていません。
「リンパマッサージ」は顔しかしていないので「小顔」になっただけのようです。

今は「西式甲田健康法」を行っています。
漫画が出版されていて読んだのがきっかけです。
やってみるとだいぶ朝が楽になりました。
柿の葉茶を飲んでからは風邪もひかずに野菜中心にしてからは体も快調です。

その他にも「肥田式強健術」とか「ヨガ」とかいろいろと試しながらも中途半端です。

とりあえず「リンパマッサージ」と「プルプル体操」で頑張ります。

「プルプル体操」はかつて1年続けた時に健康診断が
「C」「D」が「A」「B1個」に大きく改善しました。
かなり驚きです。

やっぱり継続ですね。


2014.10.13 Monday 18:47 | 落合 | comments(0)
潜在意識
 暑くなるだけでなく、蒸してくる季節になりました。

成長支援コンサルティング落合です。

最近「潜在意識」の本を読んでいます。

たまたま実家に帰ったときに昔買った潜在意識をビジネスに活かす本をみつけ再度読んだのがきっかけです。

それから
「眠りながら成功する」マーフィー
「信念の魔術」ブリストル
「こうして、思考は現実になる」パム・グラウド
などを乱読しました。

潜在意識に働きかけると思ったことが現実になるとのことで、半信半疑ながら「知ったら」「行動」と思い試しました。

福岡出張の時に朝「昼にカツカレーを食べたい」と潜在意識に働きかけたら、お昼はカツカレーがでてきました。
これはすごいと思い、いろいろと試しましたが現実になったのは結局「カツカレー」だけです。

「まっ、こんなもんか」と思って忘れていました。

その後、いつもノートパソコンの画面を見るたびに「データ整理しないとな」「全部きれいにしないと」と思っていたら、ある日ノートパソコンが立ち上がらなくなりました。
結果、中のデータを全て消去するはめになりました。

「潜在意識」おそるべし。

心の中に思ったことが現実化します。

マーフィーの言葉を思い出しました。
良いことを思えばよいことがおきます。
悪いことを思えば悪いことがおきます。
これが人生の潜在意識の法則です。」

潜在意識に働きかけるのは食べ物だけにします。
カツカレー以外を試してみます。
2014.07.13 Sunday 05:20 | 落合 | comments(0)
リンパマッサージ
 だいぶ暑くなってきました、成長支援コンサルティング落合です。

以前、ご紹介した「プルプル体操」ですが、同様に行っているのが「リンパマッサージ」です。

3年前に勧められてそれから行っています。

以前は毎月リンパマッサージの施術を行ってもらっていたのですが通っていた先が移転したので今は自分で行っています。

やり方は簡単で、「押したり」「もんだり」「さすったり」「流したり」するだけです。

顔から首を中心に行っています。

わずか5分〜10分たらずですが、行うと顔が熱くなり、すっきりとします。

最初は行うと痛かった(特に小鼻の側面と鎖骨下)のですがこの頃は全く痛くありません。
リンパが順調に流れているからでしょうか?

とても簡単なのですが、最初はあまりにも簡単すぎるので回数を増やしたり、時間を増やしたりしていました。
結果として高熱がでてしまい、やりすぎはかえってよくないことを身をもって知らされました。

おすすめは美肌効果アップのセットです。
1.首側面のマッサージ:首側面をもみほぐす:12回
2.頬のマッサージ:目の下から頬をさする:6回
3.おでこのマッサージ:おでこを上下にさする:15秒
4.おでこのマッサージ2:左右に流す:6回
5.鼻サイドのマッサージ:小鼻の側面をさする:6回
6.首のマッサージ:上から下へ流す:30秒
7.鎖骨下:鎖骨下を左右もみほぐす:3回
簡単にできます。効果はわかりません。

その他にもリフトアップ・目鼻立ち・クマくすみとりを
行っています。

効果は・・・。

よければお試しを。
2014.05.11 Sunday 23:01 | 落合 | comments(0)
『自信』
成長支援コンサルティング落合です。


自分に自信がないと仕事はなかなかうまくいかないことが多いです。

 

自信がないということは自分を信じられないということ。

 

どんなに頑張っても、どんなに一生懸命おこなっても自分に自信がなければ成果へ結びつけられない気がします。

 

ではどうしたら自信がつくのでしょう。

 

それはいたって簡単です。

 

「・・・すること」

 

えっ、そんなことと思うかもしれません。

 

でも、誰もができることを誰もができないくらい徹底することが難しいのです。

 

案外世の中は簡単にシンプルにできているように思います。

 

ただ、知らないと難しく複雑に考えてしまい一歩が踏み出せないのです。

 

自信をもつための行動をしていきましょう。

2014.03.07 Friday 12:50 | 落合 | comments(0)
「心がない」
 

だいぶ寒くなってきました。

ぷるぷる体操とリンパマッサージで体調管理に注意している成長支援落合です。

 

コンサルタントという仕事をして10年以上経ちます。

 

最初に人前で話したのは前の会社で20代の時にお台場のビックサイトです。

入社して1ヶ月も経たないのにベテランコンサルタントに交じっての講演。

今でも人前で話すのは苦手でいつも緊張していますが、その時は今以上に緊張しました。

 

それから数年経ち、それなりに人前で話すことが出来るようになった時です。

一つの壁がおとずれました。

 

受講者から直接言われる、またアンケートに次のように書かれることが増えてきたのです。

 

「説明は上手だけど、心がない。」

「話は聞きやすいけど、心がはいっていない。」

「わかりやすいけど、心がこもっていない。」

 

キーワードは「心」。

 

主催者から直接「心がはいっていない」と言われることもたびたびありました。

 

正直どうして良いかわからず、言葉に抑揚をつける、声に力をいれる、心をこめて(なんて抽象的な!)話す。

いろいろと自分なりに工夫しましたがまったく改善できません。

もちろんその時の会社の人や主催者の方々に「どうしたらよいですか?」と聞いても具体的な答えは返ってきません。

「気持ちをこめて」(だから、どうこめるの?)

「気持ちを入れて」(だから、どう入れるの?)

「気合を入れて」(一番わからない!)

どうしたらよいのかをいつも考えていました。

 

それから数年経ち、ある人から偶然教えてもらいました。

その方は70代の方で昔話を聞いていた時です。

「自分は師匠から『おまえは心がこもっていない』と何度もダメだしされたんだ。

それでね教えてもらったんだ、どうすればよいかを。」

 

答えはいたって簡単でした。

 

それからそのことを実践すると「心がない」と書かれる、言われることがなくなりました。

 

世の中はいたってシンプルです。

また、考え続けていると偶然(必然?!)答えがもらえます。

 

このような体験を何度も(何十回も!)しました。

 

受け身ではなく主体的に考えること、

 

被害者(犠牲者)ではなく当事者として考えること。

 

とても大切な気がします。

2013.12.09 Monday 18:00 | 落合 | comments(0)
お茶お茶
だいぶ涼しくなってきました。

成長支援コンサルティング落合です。

昔からですがお茶をよく飲みます。

一番よく飲むのは麦茶。

春・夏・秋・冬を問わずよく飲んでいます。
ペットボトルだと乳化剤やビタミンCが入っているものがあり、ちょっと苦手なのでティーバックを愛用しています。
知り合いから痛風予防?!に良いと言われてから飲んでいます。

昨年から飲み始めたのが「ごぼう茶」。
ちょっと前に話題になりましたね。
案外飲みやすいです。
血管が若返るらしいのですが、どうでしょうか?
飲むとお腹がすくような気がします。

そして、最近飲み始めたのが「柿の葉茶」です。
ビタミンCをとるには「柿の葉茶」が良いと勧められてから飲んでいます。
サプリメントよりも効くようです。
風邪をひきたくないのでビタミンCは必須です。
また、歯ぐきにも良いようです。
歯医者から言われました。

他にも
「栗のお茶」
「グレープフルーツテイストのお茶」
「ルイボスティー」
など様々なお茶を楽しんでいます。

いろいろなお茶を楽しみたい!そんな時にお勧めなのが「ルピシア-LUPICIA」という世界の紅茶・緑茶専門店です。
様々なお茶がありますので興味があったら立ち寄ってみてください。
「とうもろこしのお茶」など不思議なお茶がたくさんあります。
試飲もできます。

お茶も奥が深いようです。


2013.09.24 Tuesday 22:58 | 落合 | comments(0)