税務・コンサルスタッフ達の隠された魅力(?)をお伝えします!
 
成長支援グループからのお知らせ

<< 箱根 土産にどうぞ! | main | 大河ドラマ >>
裏イベント

もうすぐ5月、もうすぐゴールデンウィークですね。


そんなゴールデンウィーク、私の予定は次男の初節句で親族パーリーです。


わが家に物が増える時期です。


ありがたいことです。


そんな初節句、そんな親たちが行う楽しみなイベントがあります。


両家の親同士で行われる手土産交換です。


この様な孫のイベントでしか顔を合わさないので、礼儀でということなのでしょう。

本人達はもちろん交換ではなく、一方的に渡すつもりでいるんだと思います。

その中に、きっと相手も用意してるだろうから用意しないと、というのもあるかと思います。


なぜそれを私が楽しみにしているのか。


過去に全く同じもの(大人の定番手土産、とらや)を交換するという奇跡が起こったからです。

これ、起こりそうで滅多に起こりません。


まさに等価交換。

まさに等質等量。

ただ渡すことに意味がある。


しかしそれ以来、再び同じものを交換しないかとその都度楽しみにしています。


今回はどーなるかなー。。。


2017.04.24 Monday 09:46 | 萱野(修) | comments(0)
この記事に関する励ましの声
励ましの声を送る